2015年10月01日

近況ぱんぱかぱん

昨日、初稿を提出してきました。ちなみに初めましてなレーベルさんです。まだ改稿があるのですが、これぞナツ之えだまめな一作になると思います。公式の発表をお待ちくださいませ。
今日からは次の初稿に移ります。
こちらのレーベルさんも初仕事になります。来年の発行になる予定ですが、やはりナツ之好きにはとっても楽しんでいただけるのではないかなと思ってます。

私の書いているものはBL、ボーイズラブと言われるもので、恋愛を中心としております。ずっと書いていてふと感じたのですが、恋に落ちるときというのは、心に傷があるときですね。
つらいことがあったり、思いがけないトラブルに見舞われたり、大切な人を亡くしたり、もしくは自分自身にどこか穴があいていたり。
恋愛ってたぶん一種のエマージェンシー状態であって、たとえば無傷の人間であったら恋愛なんてせずに、一番自分に有利な相手を選ぶのではないかと思うのですが、ところがどっこい、無傷な人間なんていないのです。
無傷な人間がいたとしたら、それ自体が恐ろしいゆがみではないかな。そういうゆがみも書いてみたいですね。
posted by ナツ之えだまめ at 06:59| 日記

2015年09月20日

さあ、セッションのお時間です

漫勉を見ていて、「漫画を描くのってセッションみたいだな、ものすごくライブ感があるなあ」、と感じたのだけれど、よく考えてみれば、小説だってそうなんじゃなかろうか。
そう思ったら、「完璧なもの」を書こうと気負っていた自分が違う気がしてきた。とにかく集中して、最高のライブをやろう。


posted by ナツ之えだまめ at 05:51| 日記

2015年08月26日

集中力の鍛錬――「逆・今やろうと思っていたのに作戦」

私は自宅で仕事をしております。なので、ついついだらだらすごしがちなのですが、ここで作戦を考えました。名付けて、「逆・今やろうと思っていたのに作戦」です。
なにかしようと思ったそのときに「しなさい」と言われるとやる気がそがれて「えー、いましようと思ったのに、やる気なくしたー」とふてくされるというのはよくあることでございます。
これを逆に考えるんだ。
最初は三分、いや、一分、いっそ三十秒でもいい。タイマーをかけて、「え、もう終わり?」というところで終了させるのです。それを次第に長くしていったら、集中力を自然と長くさせることができる、はず、と思う、たぶん。
posted by ナツ之えだまめ at 14:50| 日記