2015年12月02日

三年目です

ふと気がついたら、このまえの11月15日でデビューから丸2年が経過しておりました。

続きはこちら
posted by ナツ之えだまめ at 20:17| 日記

2015年11月06日

物語をどう思い浮かべるか

小説、と言うか、物語をどうやって思い浮かべるのか、という話をいつも興味深く読んでます。

続きはこちら
posted by ナツ之えだまめ at 05:32| 日記

2015年10月01日

近況ぱんぱかぱん

昨日、初稿を提出してきました。ちなみに初めましてなレーベルさんです。まだ改稿があるのですが、これぞナツ之えだまめな一作になると思います。公式の発表をお待ちくださいませ。
今日からは次の初稿に移ります。
こちらのレーベルさんも初仕事になります。来年の発行になる予定ですが、やはりナツ之好きにはとっても楽しんでいただけるのではないかなと思ってます。

私の書いているものはBL、ボーイズラブと言われるもので、恋愛を中心としております。ずっと書いていてふと感じたのですが、恋に落ちるときというのは、心に傷があるときですね。
つらいことがあったり、思いがけないトラブルに見舞われたり、大切な人を亡くしたり、もしくは自分自身にどこか穴があいていたり。
恋愛ってたぶん一種のエマージェンシー状態であって、たとえば無傷の人間であったら恋愛なんてせずに、一番自分に有利な相手を選ぶのではないかと思うのですが、ところがどっこい、無傷な人間なんていないのです。
無傷な人間がいたとしたら、それ自体が恐ろしいゆがみではないかな。そういうゆがみも書いてみたいですね。
posted by ナツ之えだまめ at 06:59| 日記