2018年10月25日

庭45のごあいさつ

Jガーデンではありがとうございました。
お手紙を読みながら、ひとつひとつ心に染みております。
楽しんでいただけたんだなあと、心の奥から喜びがこみ上げてくるのです。

これからしばらくお仕事の修羅場がつづくのですが(でも好きなんだ、この仕事が)、これがあるからがんばれます。
庭で新刊をどうして落としたんだろうと我ながらふしぎだったのですが、売り子さんに言われて気がつきました。仕事してました。さらに、わりと今年はがっつりの愛罪と死神が2作続いたので、おおいに時間と気力を削ったのは事実です。
でも、庭に新刊が出せなかった。
そのことには変わりようがないんですよね。
今までのようになんとかなると信じてやるのではなく、計画的に集中して仕事をする訓練をしなければと思いました。
根性論で仕事する時代はもう終わった気がします。

それから、次の庭には、同人誌を再版します。あまりに机の上がさびしいのと、新規の読者さんのために。
うなじ三作とオメガの番外編をそんなに冊数は多くはないですが、出させていただきます。もちろん、新刊も予定しています。

個人的には資生堂パーラーに行き、椿山荘のイブニングハイティーに行き、大塚のフレンチ割烹に行き、エシレのガレットを買い、イチジクとブルーチーズのクレープを食べ、デパ地下で串カツを買い。密度とうまうま度の濃い3日間でした。
この体験を肥やしにしつつ、次のお話もみなさまに楽しんでいただけるようにがんばりたいと思います。

Twitterではお知らせしたのですが、こちらでも。ペーパーを小説ブログにアップしております。「どうにかなればいい」の二人です。読んでやってくださると嬉しく思います。

すごーくおもしろかったのは、作家さん二人と泊まっていたのですが、文章を打ち出すと全員気配が消えるんですね。静かになるというレベルではなく、存在が文章に没頭してここになくなるというか。初めての経験でした。
そして全員が「キーボードが欲しい」と言ってました(私も含めて)。
今度はポメラを持っていこう。でも、私のポメラ、からからいうんですよ。どうしてでしょうね。なんでからからいうのかしら。どこかのネジが外れているのかしら。かしら。

posted by ナツ之えだまめ at 17:46| 同人