2017年11月18日

四年目を過ぎました

なんということでしょう。デビュー作が世に出た十五日を過ぎてました。
ありがたくも四周年になります。ついに五年目に突入したわけです。それにしても、この職業は私にとてもよくなじみます。
ナツ之えだまめ、そろそろお名前、覚えていただきましたでしょうか。ナツ之えだまめ、ナツ之えだまめでございます。
新刊の発売以外には特に書き込むこともなく、淡々と過ごしております。
ときどき自分が作家であることを忘れそうになり、投稿作を考えるナツ之えだまめです。
ちるちるさんにどなたかが書き込んでくださって(ありがとうございます)、代表作がデビュー作というのはそうかもしれないけど、越えていきたいものだなあとつくづくと思っているナツ之えだまめです。(いや、ほかのもおもしろいですよ? たぶん。自分で言うのはなんだけど)
来年にはいくつか大物が控えているので、心して書いていきたいものです。
あと、お散歩企画もやりたいです。

posted by ナツ之えだまめ at 14:54| 日記